一般社団法人 新潟県安全運転管理者協会

新潟県安全運転管理者協会トップ >> 協会への入会手続き

協会への入会手続き

協会設立の目的

 一般社団法人新潟県安全運転管理者協会は、昭和41年に設立され、安全運転管理者選任事業所における交通事故防止を目的として、

○安全運転管理者の管理能力の向上
○安全運転管理体制の充実・強化
○自動車運転者に対する安全運転研修の実施
○安全運転管理に関する調査及び広報

を行うことにより、運転者の資質の向上、並びに広く県民に対する交通安全意識の浸透を図り、もって、交通事故のない安心・安全な社会の実現に寄与することを目的として設立された法人です。

協会の組織

 当協会事務局を新潟県運転免許センター内に置き、地区組織として、県内各警察署管内にそれぞれ地区協(部)会の事務局を置き、警察本部及び各警察署並びに関係団体と連携しながら、会員事業所や地域における交通安全活動の推進役となって、各種事業活動を行っています。
 現在、約8,000の会員事業所に加入していただいております。

主な事業

○交通安全教育用DVD等の無料貸し出し(随時)
○メールマガジン「安全運転管理ニュース」の配信(月2回程度)
○機関誌「安全運転管理にいがた」の無料配布(年3回)
○安全運転管理者の管理能力の向上を目的とした研修会の開催(年1回)
○安全運転管理者選任事業所に対する運転適性検査の実施(希望制)
○安全運転実践運動(交通事故防止コンクール)の実施及び表彰
○公安委員会からの委託による法定安全運転管理者等講習会の開催
○各種交通安全運動及び交通事故防止運動への参画

入会のメリット

@DVD等の無料貸し出し

 運転者教育の充実を図り、無事故運転者を育成するための交通安全教育用DVD等を無料で貸し出しています。

Aメールマガジンの配信

 メルマガ登録をしていただいた会員事業所に、交通事故防止に役立つ最新の情報として、メールマガジン「安全運転管理ニュース」を月2回程度配信しています。(登録は無料)

B機関誌の発行

 当協会作成の機関誌「安全運転管理にいがた」(年3回発行)を無料で配布しています。

Cポスターなどの無料配布

 交通事故防止用ポスター、チラシ、安全運転管理卓上カレンダーを随時無料で配布しています。

D各種表彰

 優良事業所、優良安全運転管理者、優良運転者として

 ○警察本部長、警察署長、当協会会長による表彰(県単位表彰)
 ○関東管区警察局長、関東連合会長による表彰(関東管区単位表彰)
 ○交通安全緑十字金章・銀章・銅章(全国単位表彰)

を受ける機会が得られます。

E各種研修

 安全運転管理者としての管理能力向上を図るため、次の研修が受けられます。

 ○安全運転管理研修会(年1回、県内4地区の自動車学校で開催、当協会が費用を負担します。)

 ○安全運転管理者研修(年1回、茨城県安全運転中央研修所で開催、4日間コース、受講者は2年間、法定安全運転管理者等講習の受講が免除されます。当協会が費用の一部を負担します。)

 ○安全運転管理指導者研修(随時東京都内で開催、1泊2日、当協会が費用の一部を負担します。)

F運転適性検査

 希望により、従業員の運転適性検査を行い、その分析結果を提供します。
 これにより、安全運転管理者の管理能力が向上し、企業のリスクとなる交通事故の防止が図られ、結果として交通事故によって生じる直接的、間接的な損害、負担等が軽減されます。

年会費(県協会費)

○年会費について

 当協会にご入会いただきますと、事業所の車両保有台数に応じて年会費をいただくこととなります。
 年会費の額や振込方法など詳細につきましては、当協会にお問い合わせ下さい。

○会費の活用方法

 皆様から納入をいただきました会費につきましては、各種交通安全活動、事業所の交通事故防止対策、並びに事業所や運転者の顕彰といった当協会の事業活動など、会員である安全運転管理者選任事業所の交通事故防止活動に幅広く活用させていただきます。

入会の手続き

 当協会の事業活動にご理解とご賛同をいただきましたら、「入会申込書」を提出していただくことで手続きは完了します。
 新規入会の事業所には、「会員事業所表示板」をお送りします。